Home > 採用情報メッセージ

メッセージ

カムイってどんな会社? 先輩社員からのメッセージに、そのヒントが隠されています!
 
「営業の仕事」
営業部大阪営業所 舘 満正
(2011年度入社 東洋大学法学部法律学科 卒業 )
 
私は、千葉工場にて製品について勉強させて頂き、その後希望しておりました営業部へ配属になりました。現在は、大阪営業所に転勤しており、大阪で働いております。

私たちが販売しております製品は、一般の方々にはあまり知られておりませんが、社会に貢献している物を販売しております。神威産業に入社して思う事は、皆社会に貢献している自分たちの製品に誇りを持ち、仕事は一切妥協しない会社であると思いました。

営業の仕事ですばらしいと思うことは、いろいろな人たちと出会うことができる事だと思います。お客様の所に伺い、仕事の話しは勿論の事、仕事以外のお話しも聞ける事もあります。いろいろな人たちと出会うことは、人生の財産になると思います。

また、営業の仕事は社内業務も大事な仕事です。お客様のご要望・ご相談等に応じたり、千葉工場の方々と電話や打ち合わせをし、納期・価格または仕様を調整したり等致しております。自分で物事を良く考え、責任感を常に持ちながら行動する場面が多くあり、大変な事ばかりだと思いますが、やりがいのある仕事でもあると思います。

今後の目標としては、早く1人前の営業マンになる事です。営業部に配属されて、日が浅くまだまだ勉強する事がたくさんありますが、工場の諸先輩方、上司の方々のご指導のもと、日々精進し前向きに頑張っていきたいです。

また、これから神威産業に入社されるみなさまとも一緒に仕事をして、お互い成長できるよう共に頑張りましょう。
  画像準備中
 
 
「設計という仕事」
千葉工場 設計課 植草瑠衣
(2013年度入社)
 

私は、2013年7月に設計課へ配属されました。主な業務内容は、組立図面、部品図面の作図ですが、最近はオイルクーラの選定業務も任せてもらうようになりました。

熱交換器という馴染みのない製品のため覚える事も多く非常に大変ですが、先輩方は皆人柄も良く、分からない事は設計課員だけでなく他部署の方も丁寧に教えてくださいます。

工業関係の出身ではなく機械関係の知識がなかったため、配属当初は設計業務が自分にできるか不安でしたが、知識のなかった私でも、今では設計業務をこなせるようになりました。

神威産業の製品はカタログ品だけでなく、お客様の御要求に応じた特殊品も数多く設計しております。その特殊品の作図を通し様々な経験をすることで、自分自身が日々レベルアップしていると感じます。

設計業務は難しく、責任が重く大変ですが、自分で苦労して作図した物が製品という形のあるものとなった時に非常に達成感を感じます。

また、神威産業に入社して感じたのは、若手社員の意見であっても業務改善等の提案を積極的に採用して貰える点です。そのことによって自分の発言にも責任感が感じられるため、指示された通りに作業するだけでなく仕事内容を考慮し常に効率よく作業できるようになったと感じます。

 

職場の雰囲気もとても良いので、このメッセージを見て興味を持って頂いた方は是非一緒に働きましょう。

  画像準備中
 
 
「品質管理課最終検査」
千葉工場 品質管理課 門脇智也
(2007年度入社)
 

こんにちは!私は最初、品質管理課に配属が決まった時は仕事内容に戸惑い迷惑ばかりかけていました。

しかし、そんな時でも上司や仲間たちに支えてもらい日々成長させてもらっています。今でもそれは変わりません。

そして、現在の私の仕事内容ですが熱交換器(オイルクーラー)の最終検査をやっています。最終検査では組み上がってきた製品の最終的なチェックをし、塗装をしてもらい、塗り終わった製品の色や膜厚を測り問題がなければ銘鈑というシールを貼るという仕事をしています。なので、万が一ここで問題があり気付かずに見逃してしまうとそのままお客様に発送されてしまいクレームに繋がってしまいます。大変責任ある仕事であり、やりがいを感じています。

 

当然どんな職に就くにしても最初は大変だと思います。しかし、それを乗り越えればやりがいはきっと見つかると思います!さあ、神威で一緒に働きましょう!!

  画像準備中