選定依頼・お問い合わせ

COMPANY 企業情報

代表メッセージ

お客様から笑顔を頂ける会社
社員の笑顔が絶えない会社を目指します

1960年の創業以来、熱交換器専業メーカーとして60年を超える実績を積み重ねて現在に至ることは、ひとえに皆様のご支援の賜物と社員一同の努力の結果であり深く感謝をしております。

今後もチャレンジ精神と研究開発を怠ることなく、社員の人間力の向上を日々積み重ねてまいります。
そして、世界の流れを見失うことなく、お客様の言葉に耳を傾け総合熱交換器メーカーとして自信を持って提案し、ご満足していただける独自製品の開発にさらなる努力を続けてまいります。

また、中国・ベトナム現地法人との連携により、世界的な視座に立った市場の開拓を進め、お客様の満足度と社員の達成感をより一層高めることで、弊社の社是でもある社員の生活向上を図り、お客様と社会に貢献することが出来ると考えております。
皆様のさらなるご支援をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 十万 幹雄

経営方針

経営理念

  • 熱交換器専業メーカーとしての誇りを持ってより良い製品をお客様にお届けする。
  • 楽しく働きながら、自己啓発・能力向上に努め、品格ある人間形成を図る。

経営基本方針

法令順守を第一として企業倫理に従い、お客さまからの信頼と感謝を頂くことを最優先とする。利益を確保して会社基盤を強化し、従業員・株主へ分配する。

  1. お客さまにより良い製品を納期通りに納める。
  2. 納税により社会(国)に貢献する。
  3. 会社の基盤を確固たるものにする。
  4. 心には常に楽しさを。(みんなで楽しく働く。)

会社概要

商号 神威産業株式会社
KAMUI CO.,LTD.
設立 昭和35年5月27日
事業内容 熱交換器の製造及び販売
営業種目 シェル&チューブタイプ熱交換器
ラジエータタイプ熱交換器
プレート式熱交換器
自動油温調整機
資本金 1億円
役員
代表取締役社長
十万幹雄
取締役
山田英二
取締役
大塚清隆
監査役
渋谷美恵
従業員数 82名
関連会社 佛山神威熱交換器有限公司
カムイベトナム有限会社
取引銀行 日本政策金融公庫
みずほ銀行
りそな銀行
三井住友銀行
千葉銀行
商工組合中央金庫
東京東信用金庫
三菱UFJ銀行
加入団体 東京商工会議所
一般社団法人日本フルードパワー工業会
一般社団法人日本舶用工業会
関東舶用工業会
HTRI(Heat Transfer Research,Inc.)会員(米国)

所在地・アクセス

本社

〒104-0045 東京都中央区築地2-10-6 Daiwa築地駅前ビル
TEL:03-3549-0331 FAX:03-3545-8500

大阪営業所

〒550-0011 大阪市西区阿波座2-2-18 いちご西本町ビル13階
TEL:06-6543-0701 FAX:06-6543-0277

名古屋営業所

〒468-0014 名古屋市天白区中平一丁目227番地
TEL:052-217-9131 FAX:052-217-9133

千葉工場

〒266-0004 千葉市緑区平川町2232
TEL:043-291-1811 FAX:043-226-9100

主な納入先

企業
  • 株式会社アーステクニカ
  • 株式会社IHI
  • 株式会社IHI原動機
  • 株式会社アイシン
  • 愛知電機株式会社
  • アトラスコプコ株式会社
  • 出光エンジニアリング株式会社
  • 株式会社ENEOSマテリアル
  • 株式会社荏原製作所
  • 鹿島通商株式会社
  • カミンズジャパン株式会社
  • カヤバ株式会社
  • 川崎重工業株式会社
  • 極東開発工業株式会社
  • 株式会社神戸製鋼所
  • 国際興業株式会社
  • 株式会社小島鉄工所
  • 株式会社小松製作所
  • 佐世保重工業株式会社
  • 株式会社ジーネット
  • ジャパンマリンユナイテッド株式会社
  • 株式会社ジェイテクト
  • 株式会社ジェイテクトフルードパワーシステム
  • シミヅ産業株式会社
  • 住友重機械工業株式会社
  • 住友精密工業株式会社
  • 株式会社ソディック
  • 大陽日酸エンジニアリング株式会社
  • ダイハツディーゼル株式会社
  • 株式会社デンソー
  • 東京計器パワーシステム株式会社
  • 東京電力ホールディングス株式会社
  • 東芝電波テクノロジー株式会社
  • DOWAサーモテック株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ナブテスコサービス株式会社
  • 株式会社日伝
  • 日機装株式会社
  • 株式会社日本製鋼所
  • 日本製鉄株式会社
  • 日本たばこ産業株式会社
  • 株式会社日立製作所
  • 日立造船株式会社
  • 株式会社不二越
  • 富士電機株式会社
  • 古河ロックドリル株式会社
  • ボッシュ・レックスロス株式会社
  • 株式会社三井E&S
  • 三井精機工業株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • 株式会社モリタ環境テック
  • 株式会社山善
  • ヤンマーホールディングス株式会社
  • ユアサ商事株式会社
  • 株式会社UACJ
  • UDトラックス株式会社
  • UBEマシナリー株式会社
  • 油研工業株式会社
官庁
  • 防衛省
  • 日本原子力研究開発機構
  • 文部科学省
学校
  • 九州大学
  • 京都大学
  • 静岡大学
  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 東北大学
  • 日本大学
  • 明治大学
  • 早稲田大学

機械設備

名称 台数 メーカー 主な用途
NC旋盤 2 オークマ、他 管板、バッフル切削・穴明け
汎用旋盤 5 豊和産業、他 管板、バッフル切削
MC 6 オークマ、日立精機、他 管板、バッフル切削・穴明け
ボール盤 4 吉良機械、他 管板、バッフル穴明け
フライス盤 2 遠州製作所 管板切削
パイプ切断機 1 アマダマシナリー シェル管切断
シャーリング 1 相沢鉄工 バッフル切断
クレーン10t 1 日本ホイスト 運搬
クレーン5t 1 日立 運搬
クレーン3t以下 16 日本ホイスト、他 運搬
フォークリフト 4 トヨタ、他 運搬
溶接機 13 日立、松下 シェル管溶接、シール溶接
拡管装置 9式 スギノマシン 冷却管拡管
洗浄装置 2 自社、他 製品洗浄
性能試験装置 2 油研工業、他 性能試験
塗装設備 3 アネスト岩田、他 製品塗装

沿革

1960 昭和35年 神威産業株式会社設立
社長:渋谷久雄
資本金:50万円
本社:東京都中央区
1961 昭和36年 空気栓付注油口CAB型開発
1962 昭和37年 シェル&チューブタイプ熱交換器SHC型開発・販売開始
第1回増資(資本金:200万円)
1964 昭和39年 大阪出張所(現大阪営業所)開設(大阪市福島区)
1965 昭和40年 サクションストレーナーKNF型開発
1966 昭和41年 ラジエータタイプ熱交換器AOC型開発
1967 昭和42年 北砂工場開設(東京都江東区)
1968 昭和43年 名古屋出張所(現名古屋営業所)開設(名古屋市南区)
1969 昭和44年 第2回増資(資本金:1,000万円)
JETROメルボルン見本市出展
1970 昭和45年 ラジエータタイプ熱交換器AOA型販売開始
ロンドン国際見本市及びシカゴショー出展
第3回増資(資本金:2,000万円)
1971 昭和46年 千葉工場(千葉市緑区)第一期工事完了 北砂工場を移転
シドニー・メルボルン油空圧ショー出展
1972 昭和47年 アメリカ・ベーラーマシン社と圧縮梱包機に関する販売提携
チューリッヒ国際見本市出展
1974 昭和49年 一般化学用熱交換器製造販売開始
1976 昭和51年 第4回増資(資本金:3,000万円)
1977 昭和52年 空気栓付注油口CAB-50BⅡ型開発
1978 昭和53年 シェル&チューブタイプ熱交換器EX型開発
1980 昭和55年 第一種圧力容器製造認可
1981 昭和56年 シェル&チューブタイプ熱交換器LC型開発
1983 昭和58年 千葉工場第二期工事完了
第34回全国労働衛生週間千葉労働基準監督署長賞受賞
1984 昭和59年 シェル&チューブタイプ熱交換器SL型開発
1985 昭和60年 第5回増資(資本金:5,000万円)
シェル&チューブタイプ熱交換器SL型販売開始
日本・アメリカ・台湾でパテント取得
1986 昭和61年 台湾神威股分有限公司設立(台中市)
工場落成・生産開始
1987 昭和62年 シカゴ見本市出展
1988 昭和63年 シェル&チューブタイプ熱交換器SL型、日本機械工業連合会省エネルギー機器優秀賞受賞
1989 平成元年 スペイン・ARA社とSL型オイルクーラーに関する技術提携
第6回増資(資本金:1億円)
1990 平成2年 自動油温調整機開発・販売開始
千葉工場第三期工事完了
1991 平成3年 自動油温調整機浸漬式開発・販売開始
千葉工場溶接ロボット他最新設備導入
1992 平成4年 小型油温調整機開発・販売開始
1993 平成5年 佛山神威熱交換器有限公司設立(中国広東省佛山市)
1995 平成7年 流動層熱交換器開発完了
1997 平成9年 ISO9001認証取得
1998 平成10年 台湾・哈伯精密工業有限公司とオイルチューナーに関する販売及び技術提携契約締結
1999 平成11年 課題対応新技術研究開発事業(3年間継続)
「コジェネレーションにおいてディーゼルエンジンから排出するNOXの削減技術の開発」を
中小企業総合事業団より受託
2000 平成12年 中小企業経営新支援法による経営革新計画承認
台湾神威股分有限公司設立を伯精密工業有限公司との合併会社とする大中県大平市に移転
2001 平成13年 社長渋谷久雄:会長就任
専務取締役十万幹雄:社長就任
磁気式水質浄化装置(M-TOC)開発・販売開始
大阪営業所移転(大阪市西区)
2002 平成14年 シェル&チューブタイプ熱交換器XC2K型開発・販売開始
2004 平成16年 シェル&チューブタイプ熱交換器YC2K型販売開始
台湾神威股分有限公司現地企業閉鎖
2005 平成17年 佛山神威熱交換器有限公司第二工場完成・本社移転
創業者 渋谷久雄 日本フルードパワー工業会に於ける長年の功績により旭日小緩賞叙勲
第一回私募債発行
2006 平成18年 佛山神威板式換熱器有限公司設立(中国広東省佛山市)
千葉工場第四期工事完了
2007 平成19年 新開発セーフティラジエータの国際特許公開
2008 平成20年 東京中小企業投資育成株式会社を引き受け先とする第三者割当増資実施
2009 平成21年 創立50周年を迎える
2012 平成24年 KAMUI VIETNAM CO.,LTD設立(ベトナム・ダナン市)
ISO 14001認証取得
2013 平成25年 本社移転(東京都中央区)
KAMUI VIETNAM CO.,LTD建設開始
大阪営業所移転(大阪市西区)
2014 平成26年 ベトナム工場完成
名古屋営業所移転(名古屋市天白区)
2015 平成27年 米国STRATASYS社製 大型3Dプリンターを千葉工場に導入
2016 平成28年 ベトナムより第1回技能実習生(溶接)の受入れ開始
2018 平成30年 ベトナム第二工場 完成
タイ・バンコクで開催されたMETALEX2018国際見本市にカムイベトナムと共同で初参加
2019 令和元年 創立60周年を迎える
2021 令和3年 代表取締役 十万幹雄 舶用関係事業に於ける永年の功績により国土交通大臣より表彰される
2024 令和6年 代表取締役 十万幹雄 日刊工業新聞社主催 第41回優秀経営者顕彰が贈られた
東京本社移転(築地駅前)
佛山神威熱交換器 創立30周年を迎える

ISOについて

品質方針

  1. 品質は仕事の質と人の質、
    高めて得よう顧客の満足
  2. 創意と工夫で、競争力ある製品の迅速な提供
  3. 品質マネジメントシステムの継続的な改善

ISO9001
シェル&チューブタイプ熱交換器(SL型を除く)、ラジエータタイプ熱交換器の設計・製造・販売

ISO9001認証について
1997年12月 : 取得
2003年 6月 : 2000年度版に更新
2010年 7月 : 2008年度版に更新
2018年 6月 : 2015年度版に更新

環境方針

  1. 熱交換器の製造を含む事業活動全般において、
    環境に対する負荷の低減、
    環境保全に関する行動を積極的・継続的に改善
  2. 省エネルギー・産業廃棄物の削減、汚染の予防
  3. 環境に関する法的規制及び
    その他の要求事項の順守
  4. 全社員に環境方針の周知、環境に関する意識の向上

SO14001(千葉工場)
シェル&チューブタイプ熱交換器、ラジエータタイプ熱交換器の設計・開発・製造・アフターサービス

ISO14001認証について
2012年 9月 : 取得
2018年 9月 : 2015年度版に更新