選定依頼・お問い合わせ

製品紹介

ラジエータタイプ熱交換器 RADIATOR TYPE HEAT EXCHANGER

ラジエータタイプ熱交換器とは、ファンを用いて空気を流し、管内を通過する流体に対して、冷却を行う熱交換器です。冷却媒体が空気のため、無制限に利用できます。冷却に水を使用しないため、水配管が不要になります。そのため、管内流体に水が混入する恐れがありません。構成部品が少なく、メンテナンスが容易です。低騒音型の送風機を使用しています。アルミニウム合金製ラジエータを使用しているため、軽量コンパクトです。フレームの標準化により、各種規格モーターに対応いたします。

カタログダウンロード

ラジエータタイプ熱交換器のしくみ

用途

圧延機、鍛圧機械、工作機械、建設機械、化学プラント、船舶、発電用、食品加工機械、医療器械、半導体製造設備、コージェネレーション等に使用されています。

標準品各種

分解図

AN series 構造・材質

標準材質

No. 部品名 材質
1 ラジエータ AL-ALLOY
2 有圧換気扇 Ass'y
3 ファンガード SWM-B
4 フレーム SPC
5 ラジエータガード SS400

AOA-A series 構造・材質

No. 部品名 材質
1 ラジエータ AL-ALLOY
2 有圧換気扇 Ass'y
3 フレーム SS400
4 カバー SPC
5 ガード SS400
6 スタンド SS400

製造範囲

ラジエータ
(材質:
アルミニウム合金)
設計温度 油側:100℃以下
設計圧力 0.98MPaG以下
ファン駆動用モータ 有圧換気扇(標準品)
汎用モータ、防爆形モータ(eG3、d2G4等)
海外規格モータ(NEMA、UL)
直流モータ(DC-24V)
使用流体 一般鉱物油、リン酸エステル系、脂肪酸エステル系、水グライコール、MIL系
*アルミに対して腐食がないこと

ユーザー様の各種こ要求に対して、適切な熱交換器を選定・設計・製造いたします。お問い合わせフォームよりこ相談ください。